閑話の杜(かんわのもり)

アクセスカウンタ

zoom RSS 内側の敵にも気を付けねば。

<<   作成日時 : 2009/06/12 22:03   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

公開された朝日新聞への抗議電話の録音 〜企業としてあるまじき電話対応の実態〜

今日はニュースからではなくあるブログからの引用です。
朝日新聞のある記事に対して、抗議を行った際のとんでもない電話対応の様子です。
記事も間違っているのですが、それを的確に指摘したにもかかわらず
横柄な対応と長時間の無言対応を繰り返し、とても日本屈指の新聞社の態度とは
思えません。
排除されてしかるべき新聞社だと思います。

これはほんの一例だと思います。
この前の北朝鮮のミサイル実験の際も、あれは人工衛星だと平気で言ってる
有名人や政治家が何人もいました。
衛星が軌道に乗った事実は無く、明らかに弾道ミサイルだったのに
北朝鮮側の報道をそのまま受け売りしてはばからない態度・・・常軌を逸しています。
まさに内なる敵でしょう。

この前の北京五輪の日本国内の聖火リレーのときも
中国の旗を振りかざして集団で大騒ぎしている中国人はそのまま放置で
ただ小さなチベット国旗を持ってるだけで警察はそのひと(日本人)を制止していました。
制止された人が「なんで止めるんですか?チベットの旗持ってたらなんでダメなんですか?」
と聞いても、「とにかくダメなものはダメ」としか答えない警察。
明らかに違和感を感じました。


外側の敵に目を向けつつ、その傀儡を受けた内なる敵にも目を光らせて
欺かれないようにしなければなりません。
たいへんな時期に直面しているといえるでしょう。
戦争とは今現在の平和な日常からすでに始まっているのではないでしょうか。


画像
























robo
撮影;小萩園

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
noppo様こんばんはっ
私も以前大手会社のオペレータの仕事をしておりました。
私はオペレータ指導側だったのですが、やはりいましたそういう対応をするオペレータ。
お客様の立場に立つ考え方、クレームは貴重な意見として受け止める考え方はオペレータの基本だと思います。
社員は会社の看板をしょっているという事をもう少し考えて欲しいものですね。会社側も行き届いた指導を心掛ける気持ちが必要ですよね。
>robo
ちょ…これ…、完全に「天空の城ラ○ュタ」じゃな…www
この作品を見た瞬間にあの(私だけのww)伝説のワンシーンが脳裏をよぎりました
主人公シータを救いミサイルを撃ち込まれるその姿〜っ!
すごく切なかった思い出があります〜
…って全然そんなつもりで撮影されたんじゃないですよねぇwwwスミマセン
でもこのrobo…すごくかわいくて愛おしく思えます
とりちー
2009/06/14 23:28
とりちーさん
こんばんわ

電話って顔は見えないけど
なんか伝わる気がします。
会社の顔ですよね。

Robo@特に似せて作ろうなんて思ってなかったですが
ロボット兵に似てるってよく言われます。
ロボット兵かなり好きです。
東京出張のとき、三鷹の森ジブリ美術館のチケット
買ってたのですが、結局仕事が長引いて行けず。
屋上のロボット兵だけでも見たかったのに。

ラピュタのシーン覚えてます。
ミサイル打ち込まれて胸がぼっこしへこんじゃって
それでも立ってる姿@切ないですね。
noppo
2009/06/15 21:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
内側の敵にも気を付けねば。 閑話の杜(かんわのもり)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる